現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 自然
  3. 庶野さくら公園

庶野さくら公園

庶野さくら公園

戦後まもなく行われた「北海道観光地百選」に、庶野(しょや)の高台に自生する桜の群落が入選したことがあります。
庶野漁港と桜が一緒に望める場所のため、北海道でも桜の名所の一つとして広く知られるようになりました。
春の訪れからちょっと遅れて、毎年5月の中旬頃にはたくさんの花見客で賑わいます。

現在も地域団体「庶野桜保存会」による公園内の清掃や桜の保護・植栽などの維持管理活動が続けられています。
  • 満開の桜の写真6
  • さくら公園案内看板の写真
  • 満開の桜の写真
  • 海が見えるベンチ
  • 満開の桜の写真4
  • 満開の桜の写真5
  • トイレ
  • 石碑の写真
  • さくら公園入口の看板の写真
  • 避難所看板の写真

海の幸直売会deしょや~

例年5月中旬の花の見頃に、庶野えりも町の旬の海産物が味わえるイベントを開催いたします。
詳細につきましては、下記リンクのイベントページをご参照ください。 

夫婦桜

庶野さくら公園を奥に進むと、推定樹齢300年のエゾヤマザクラがあります。
元は2本だった桜が支えあい、いつしか1本の大樹になったと言われていることから、「夫婦(めおと)桜」と呼ばれ、毎年きれいな花を咲かせています。
    • 夫婦桜

基本情報

住所
〒058-0421 北海道幌泉郡えりも町字庶野550