現在位置の階層

  1. ホーム
  2. グルメ
  3. お魚を食べられるお店
  4. 【期間限定】幻の高級魚マツカワを食す

【期間限定】幻の高級魚マツカワを食す

10/20(土曜日)~11/30(金曜日)開催「マツカワ特別メニュー登場」

えりも以西栽培漁業推進協議会「マツカワ魚価対策プロジェクトチーム」では、マツカワを少しでも多くの皆様に味わってもらおうと、札幌・札幌近郊・胆振・日高・函館・旭川の全道28カ所でマツカワの期間限定メニューを提供するイベントを企画しました。この機会にぜひご賞味ください!
 ※本プランはじゃらん11月号(10/20発売)にも掲載されています。
    • マツカワ1
    • マツカワ2

鰈の王「マツカワ」とは

「王鰈」(おうちょう)はブランドネームです。正式名称は「マツカワ」と言います。
体の表面が松の皮に似ているところからその名がついたとされます。
また、ヒレの模様が鷹の羽根に似ていることから「タカノハ」の別名もあります。

体は幅広、大きいものは体長約80センチメートル

体は幅広の楕円形で、雄は全長50センチメートル、雌は80センチメートルに達する大型の魚体に成長します。
さばき応えのある魚で、身も厚く取り出せます。

その味はヒラメ以上とも・・・

ヒラメと並ぶ高級魚とされていますが、歯ごたえ、うまみ成分ともヒラメ以上の評判があります。
たくさんの種類があるヒラメ、カレイ類の中でも特に身が締まり、味が良いとされています。

刺身や寿司が最高 多くの食材として抜群

身は厚くて白身、ほどよく脂が乗っている美味な食材です。
刺身や寿司で食べると最高の味わいとされています。
また、煮付けやムニエル、フライなどにしてもたいへん美味と評判です。

「幻のさかな」いま、放流して増えてきています

かつて北海道沿岸で年に数10トンの漁獲があったマツカワは、近年10トンにも満たない水揚げになり、「幻のさかな」と呼ばれていました。
えりも以西海域ではいま、この魚を蘇らせる取組みが積極的に進められています。

えりも町からは「いさみ寿司」がイベントに参加します

※内容は取材時点のものです。最新の情報とは異なる場合もありますので、事前にお店にご確認の上ご利用ください。

 【提供期間】10月20日(土曜日)から11月19日(月曜日)まで
※仕入れや漁の状況等によりご提供できない場合がありますので、事前にご確認ください。

基本情報

営業時間
11:30から13:30(マツカワ御膳提供時間、要予約)
定休日
不定休
電話番号
01466-2-3141
住所
えりも町字本町86-3
ウェブサイト

問合わせ先

えりも以西栽培漁業推進協議会 マツカワ魚価対策プロジェクトチーム

苫小牧漁業協同組合内

  • 電話番号:0144-35-0111

日高管内栽培漁業推進協議会

えりも町役場産業振興課内

  • 住所:01466-2-4624