現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 保健福祉課
  4. 保健予防係
  5. 妊婦健診等交通費・新生児聴覚検査費助成事業

妊婦健診等交通費・新生児聴覚検査費助成事業

妊産婦健診及び出産に伴う交通費、及び新生児聴覚検査費の一部を助成します。

妊婦健診等交通費・新生児聴覚検査費助成事業

対象となる方

(1)妊婦健診等交通費助成
 えりも町に住民票のある方で、母子手帳の交付を受けた方
(2)新生児聴覚検査費助成
 平成30年4月1日生まれ以降で、かつ検査時にえりも町に住民票のある乳児

助成の範囲

(1)妊婦健診等交通費助成
 妊婦1人につき、妊婦健診14回、産婦健診1回、出産直前1回をそれぞれ限度とします。
 町外へ転出された場合は、母子手帳の交付日から転出までの期間を助成の対象とします。
 里帰り等により、えりも町外から通院された場合は、助成の対象となりません。
(2)新生児聴覚検査費助成
 新生児1人につき1回、聴覚検査に要した費用について3,000円を上限に助成します。

助成額

(1)妊婦健診等交通費助成
 妊産婦健診及び出産時の受診1回につき、以下の表に定める額とします。

妊産婦の住所地 近浦・笛舞 大和・本町
新浜・歌別
東洋
えりも岬
庶野 目黒
助成額(1回) 1,000円 1,200円 1,500円 1,600円 1,800円

(2)新生児聴覚検査費助成
 新生児1人につき1回、検査費用の3,000円を上限に助成します。

申請方法及び申請期間

産婦健診(出産後の1か月後の健診)の終了後、3か月以内に申請してください。
産婦健診を受ける前に妊娠期間を終了した場合は、終了後3か月以内に申請してください。
妊産婦中に転出される場合は、転出日(又は転出が分かった日から)より速やかに申請してください。

申請に必要なもの

(1)必ず必要なもの
 申請書、母子健康手帳、申請書、通帳(振込口座がわかるもの)
 ※ 口座名義人は、妊婦または乳児の母親のものに限ります。
(2)妊婦健診等交通費助成
 (1)に加えて、産婦健診の領収書
(3)新生児聴覚検査費助成
 (1)に加えて、新生児聴覚検査の領収書、新生児聴覚検査の診療明細書

お問い合せ・担当窓口

保健福祉課 保健予防係