現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 企画課
  4. 防災係
  5. 新型コロナウイルス感染症関連情報

新型コロナウイルス感染症関連情報

集中対策期間の延長(令和3年2月15日まで)

全国的な感染拡大の中、道内においても再拡大が懸念されることを踏まえ、集中対策期間を1か月延長し、全道の対策を進めるとともに、特に感染者数や入院患者が高い水準にある札幌市における強い措置を講じることになりました。

緊急事態宣言対象地域との不要不急の往来を控えてください!

感染リスクを回避できない場合
 ●札幌市との不要不急の往来を控えてください!
感染リスクを回避する行動の徹底
●自宅を含む5人以上や2時間を超える長時間の飲食の自粛(同居者のみ場合を除く)
●重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患を有する方等)や重症化リスクの高い方と接する方は、マスクの着用、手洗いなど、感染リスクを回避する行動の更なる徹底 など

できる限り同居していない人との飲食は控えてください!

年末年始の集中対策期間について

北海道では医療提供体制が通常と異なる年末年始に向け、1月15日までを集中対策期間として、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に取り組んでおります。
町民の皆様におかれましても、次の取り組みによる感染防止対策にご協力をお願いいたします。
    • 注意喚起1

新型コロナウイルス感染症について【保健福祉課】

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルスに係る傷病手当金(国民健康保険)

傷病手当金は、国民健康保険被保険者のうち、雇用者の方(雇い主から給与の支払いを受けている方)で、新型コロナウイルスに感染または感染疑いのため勤務することができず、事業主から給与の全部または一部を受け取ることができない場合に支給されます。

新型コロナウイルスに係る傷病手当金(後期高齢者医療保険)

傷病手当金は、後期高齢者医療保険被保険者のうち、雇用者の方(雇い主から給与の支払いを受けている方)で、新型コロナウイルスに感染または感染疑いのため勤務することができず、事業主から給与の全部または一部を受け取ることができない場合に支給されます。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ【国保診療所】

公共施設等の状況について

町内の公共施設及び町が主催するイベント等における「北海道コロナ通知システム」の活用について

町内の公共施設及び町が主催するイベント等において、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として「北海道コロナ通知システム」のQRコードを施設やイベント会場等に掲示します。
施設利用やイベント参加の際、QRコードからEメールアドレスをご登録いただくと、同じ日、同じ施設を利用した方の中から新型コロナウイルスの感染者が確認された場合、北海道からEメールでお知らせします。ぜひご活用ください。

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」について【厚生労働省】

「COCOA」は新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について、通知を受け取ることができる、スマートフォンのアプリです。
自分をまもり、大切な人をまもり、地域と社会を守るために、接触確認アプリをインストールしましょう。 

所得税等の確定申告・納付期限の延長について【税務課】

連休に関する保健医療福祉関係の対応について

お問い合せ・担当窓口

「帰国者・接触者相談センター」:北海道浦河保健所

 電話番号:0146-22-3071 ファクシミリ:0146-22-1447
 開設時間:平日8:45~17:30

北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター

0800-222-0018(24時間・フリーコール)

新型コロナウイルスに関する一般相談:北海道浦河保健所、えりも町保健福祉課保健指導係

 北海道浦河保健所       電話番号:0146-22-3071 開設時間:平日8:45~17:30
 えりも町保健福祉課保健指導係 電話番号:01466-2-4630 開設時間:平日8:45~17:30