現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 建設水道課
  4. 上水道係
  5. 物価高騰の影響に対する支援策として水道料金を減免します。

物価高騰の影響に対する支援策として水道料金を減免します。

コロナ渦において、物価高騰の影響を受けている給水契約者の負担軽減を図り、経済活動を支援するため、水道料金を減免します。

減免内容

水道料金のうち、基本料金を10月分から12月分までの3か月間免除します。
※超過水道使用料及び下水道使用料については免除を行いません。
 水道料金 基本料金=免除
超過料金=対象外
下水道料金 基本料金=対象外
超過料金=対象外







例1)家庭用の場合(税込み)
基本料金(10立法メートルまで):減免前 2,200円 → 減免後    0円
20立法メートル使用した場合    :減免前 4,950円 → 減免後 2,750円

例2)営業用の場合(税込み)
基本料金(15立法メートルまで):減免前 4,950円 → 減免後    0円
25立法メートル使用した場合    :減免前 8,250円 → 減免後 3,300円

例3)団体用の場合(税込み)
基本料金(15立法メートルまで):減免前 4,180円 → 減免後    0円
25立法メートル使用した場合    :減免前 6,930円 → 減免後 2,750円

対象者

全ての給水契約者(官公庁を除く)

申込手続

今回の減免措置に関しては、申込手続は不要です。

お問い合せ・担当窓口

建設水道課 水道係